犬が家の中でウロウロするのはなぜ?

犬の不思議な行動

みなさん、こんにちは!愛犬は元気にしていますか?
ところで、みなさんの愛犬は家の中で、意味もなくウロウロしていませんか?
愛犬にウロウロされると、飼い主さんまで落ち着かなくなることもありますよね。
どうして、ウロウロするの?寝ておいて!と言いたくなってしまいます。

今回は、「犬が家の中でウロウロするのはなぜ?」をご案内します。

 

スポンサーリンク

犬が家の中でウロウロする理由は?

犬は、家の中でリビング、洗面所、廊下、台所と、同じ場所を同じ順番で歩き回るというようなことがあります。

これは、走ったり騒いだりすることなく、ウロウロ歩くだけなので気づきにくいのですが、同じ場所を行ったり来たりする行動は、ストレスをためている「しぐさ」です。

このような、犬がストレスをためて、同じパターンの行動を何回も何十回も繰り返すことを「常同行動」と言いいます。

このため、愛犬がこのような行動をしている場合は飼い主さんとして何か心当たりの有無を確認してあげてください。

例えば、環境の変化や来客など、犬は人とは異なる些細なことに反応してストレスを溜めていることがありますので、飼い主さんとしても気を付けてあげてください。

関連記事:犬が震えて元気がない場合で病気以外の原因は?

 

スポンサーリンク

犬の家の中でのウロウロを解決するには

人と犬とが一緒に生活するときは、リーダーである人の生活が優先されて、人の生活のルールが優先されていきます。

そして、その飼い主さんに優先されるルールが、愛犬にとってはどの程度支障があってストレスになっているのかは愛犬にしか分かりません。

犬が自宅内をウロウロするというのは、このストレスが愛犬のテリトリーである自宅内の偵察という形になって、仮想的に敵から身を守るという意味で、自宅内をウロウロという行動になって表れているのだと言えます。

このストレスの解消のため、愛犬をできるだけ散歩に連れ出してあげるなど、犬が持つ本来のライフスタイルに近づけてあげることによって、愛犬のストレスはある程度軽減させることができます。

この他には、例えば、新しく加湿器や暖房機器などを設置した場合、その音が気になって犬がストレスを抱えてしまうこともあります。

関連記事:犬の下痢の原因がストレス? 来客でも下痢をする?

このため、愛犬の生活スタイル、生活環境に小さくても変化はなかったかということを確認してあげてください。

 

スポンサーリンク

犬のストレスを軽減する「ハウス」とは?

また、愛犬のストレスを軽減する方法として、「ハウス」のしつけがあります。

皆さんの愛犬は、普段の生活スタイルの中でどこで過ごすことが多いでしょうか?

例えば、リビングで過ごすことが多い場合などでは、愛犬は自宅内の全体を自分の縄張りと思っています。
犬は元々はアナグラで暮らしていた動物なので、普段の生活は狭い場所を好み、それが自分の縄張りだと思っています。

それが、範囲が広い人の家が愛犬の縄張りになってしまうと、愛犬は戸惑い、その広い縄張りを守ることがストレスとなって自宅内をウロウロしてしまうのです。

このため、愛犬が普段の生活の中で過ごす場所をケージとするため、愛犬に「ハウス」の指示をしましょう。

初めは、ナカナカ上手くいかないかも知れませんが、ケージに入るとご褒美を与える、大袈裟に褒めてあげるなどによって、ケージでの生活が習慣となるようにしてあげましょう。

そして、ケージで過ごすことが愛犬とって一番心が落ち着く場所であることを理解させてあげてください。

関連記事:犬が吠える理由である縄張り範囲を狭めて無駄吠えをなくす

 

この「ハウス」のしつけが成功すると、愛犬はハウスでおとなしく過ごせるようになっていきます。

そもそも犬はテリトリー内を偵察しては、マーキングして回る動物で、ハウスにあたる巣に戻るのは眠るときだけでした。

それが、生活スタイルとして、多くの時間をケージ内で過ごすことにより、ストレスが少なくなっていくのです。

運営者プロフィール
ゆう

 ワンちゃんが好きで、ブログを立ち上げました。
 犬のことで、私の知っている知識・ノウハウをみなさんに分かりやすく伝えたいと思っています。
 よろしくお願いします。

ゆうをフォローする

犬の不思議な行動
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
ワンちゃんと夕焼けの中で散歩

コメント

タイトルとURLをコピーしました