犬が まばたき をするのは目の病気のサインかも?

犬の目のケガ、病気

みなさん、こんにちは。愛犬は元気にしていますか?

ところで、犬って人間と比べて まばたき をあまりしないってご存知でしたか?

その理由は、犬の目には、人間の目にはない瞬膜というものがあり、その瞬膜が眼球を異物から守るとともに、眼球に涙を潤す働きをしているのです。

けれども、愛犬も まばたき はすると思います。

では、愛犬がまばたきをするのは、どのような時なのでしょうか?

今回は、まばたき のサインについて、ご案内していきます。

スポンサーリンク

犬の まだたき は目にゴミなどが入ったから?

 前述のとおり、犬の目は瞬膜というものがあるため、基本的には まばたき をしなくても目が乾くという症状はありません。

 しかし、犬も目にゴミや毛が入った場合は、まばたき をします。

 愛犬の様子をよく確認してみてください。まだたきをするのと同時に、前足で目を擦るようなしぐさ、あるいは目の付近を床に擦るようなしぐさはしていませんか?

 そんなときは、一度愛犬の目を見てあげてください。ゴミや毛が入っていたりします。

 そして、愛犬の目にゴミや毛が確認されたら、犬用の点眼薬で洗い流すようにさして洗い流すようにさしてあげるといいと思います。

 なお、特に目を気にしているようにしぐさがなければ、点眼薬をさしてあげる必要はありません。翌日には、目ヤニとなって排出されると思います。

 しかし、翌日も同じ位置にゴミや毛が確認されるのでしたら、点眼薬で洗い流すようにさしてあげるのがいいと思います。

 関連記事:犬の目に傷があるのを発見!どうすればいいの?どのような事が考えられるの?

 なお、犬の目にゴミや毛が入っていたままの状態が何日間か続くと、角膜炎、角膜潰瘍、結膜炎の原因にもなってしまいますので、注意してあげてください。

 また、点眼薬をさしても、ゴミや毛が移動しない場合は、獣医さんにみてもらった方がよいと思います。

 なお、犬の目は、特に長毛種の場合は、目に自身の毛が入ってしまうケースが増えてしまいます。

 このため、獣医さんやペットショップ等で、点眼薬を常備しておかれることをお勧めします。

 関連記事:犬の目にゴミや毛が入ってしまった時はどうやって取ればいいの?

スポンサーリンク

犬が まばたき をする時のサインと初対面の犬に愛情表現をする方法

 また、愛犬が、飼い主さんを見て、まばたき をする、けれどもとくに目を気にしている様子はないし、確認しても目にゴミや毛などは入っていないということもあるかと思います。

 こんなとき、愛犬は、飼い主さんに、遊んでほしい、構ってほしい、というサインだとも言われています。

 また、反対にこの まだたき を利用することによって、人間が初対面の犬と仲良くなる一つの方法だとも言えます。

 あなたが、初対面の犬に対して、目を見てあげて まだたき をしてあげると、敵意はないよと、仲間になろうよという愛情表現のサインでもあるのです。

スポンサーリンク

犬同士がまばたきをしている場合 

 また、犬同士でも まだたき をしているケースもあると思います。

 これも、犬同士での愛情表現です。犬も当然に動物ですので、ケンカをする相手とは互いに目をみて、にらみ合います。

 一方で、まばたき をしているような場合は、敵意はないという愛情表現になるのです。

スポンサーリンク

最後に

 最後に、繰り返しになりますが、犬のまばたきで注意したいのは、やっぱり目の病気です。

 犬は、毛で覆われており、特に長犬種は目のトラブルになりがちです。

 もし、自宅に犬用の点眼薬を常備されていない場合は、早い目に買ってあげてください。

運営者プロフィール
ゆう

 ワンちゃんが好きで、ブログを立ち上げました。
 犬のことで、私の知っている知識・ノウハウをみなさんに分かりやすく伝えたいと思っています。
 よろしくお願いします。

ゆうをフォローする

犬の目のケガ、病気
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
ワンちゃんと夕焼けの中で散歩

コメント

タイトルとURLをコピーしました