犬にダニ・ノミがつかないためにシャンプーは必要なの?

犬のダニ対策

みなさん、こんにちは!愛犬は元気にしていますか?
ところで、皆さんの愛犬はダニに寄生されて、掻いたりはしていませんか?

犬に寄生するダニは4種類あり、中には強い痒みから、犬によっては鳴き続けるような症状を発症する場合もあります。

愛犬がダニに寄生されないためには、ダニに寄生された動物に近づかない、草むらにはむやみに近づかないという予防策もありますが、シャンプーやブラッシングなど日々のお手入れを行って清潔に保つことも必要です。

また、これらのお手入れをしてあげることによって、ノミやダニに刺されていないか、皮膚や体調に異常がないかなどを確認することもできます。

今回は、「犬にダニ・ノミがつかないためにシャンプーは必要なの?」をご案内します。

 

スポンサーリンク

犬にダニ・ノミがつかないためにシャンプーは必要?

愛犬にダニ・ノミがつかないようにするためには、被毛の清潔を保つことも必要なことです。

そして、そのためにはシャンプーは必要不可欠です。

しかし、犬にとってシャンプーはやり過ぎてしまうと、犬の皮膚や被毛を覆っている皮脂が薄くなってしまって皮膚の防衛機能が弱くなり、皮膚炎を発症したり、被毛がパサついてしまったりしますので逆効果となります。

このため、愛犬のシャンプーは多くても2週間に1回程度にするべきです。

犬のシャンプーについては、次のところにまとめましたので、是非、ご覧ください。

関連記事:https://ninetyhouse.com/dog-smell-scanpoo/

 

スポンサーリンク

犬にダニ・ノミの専用の薬用シャンプーが必要なの?

それでは、愛犬をダニ・ノミの対策のためにシャンプーするためには、専用の薬用シャンプーが必要なのでしょうか?

実は、私はこれには反対論者です。

実際、うちの愛犬は専用の薬用シャンプーを使用していましたが、ダニに寄生されたことがあります。

単純に考えると、ダニ・ノミの予防効果すらないシャンプーに、ダニ・ノミを取り除く効果はないと思われます。

そもそも多くても2週間に1回程度使用するシャンプーに、ダニ・ノミを予防する、或いは取り除く効果を求めるのは無理だとも言えます。

 

しかしながら、シャンプーには愛犬の被毛・皮膚を清潔に保つという効果があります。

このため、愛犬に対するシャンプーは定期的に実施してあげる必要がありますが、シャンプーは特に専用の薬用シャンプーではなく、通常使用しているもので問題ないと言えます。

 

スポンサーリンク

犬にノミ・ダニの予防策として人のシャンプーを使ってもいいの?

一方で、多くの飼い主さんは、愛犬のシャンプーを「犬専用」のものを使用されていると思いますが、「人用」ではダメなのでしょうか?

実は何を隠そう、うちの愛犬は「人用」のシャンプーを使用しています。

その理由は簡単、「人用」のものの方が安価で、洗いあがりが全然違ったからです。

たまたま切れていたので「人用」のシャンプーを使用したのが最初ですが、「人用」でも安価なシャンプーなのですが、明らかに洗いあがりが良かったのです。

ちなみに、この洗いあがりの良さは、「良くなった気がする」ではなく、「良くなった」と言い切れるぐらいの差があったので、以降は「人用」のシャンプーを使用するようになったという次第です。

仮に、犬用に薬用シャンプーにダニ・ノミを駆除する効果があるのだったらそちらを使用するのですが、効果がないので、洗いあがりを重視して人用を使用しているということです。

 

スポンサーリンク

犬のダニ・ノミ防止のためにアースジェット?

上記のとおり、人用のシャンプーを使用することで洗いあがりはいいのですが、それによってダニ・ノミ予防効果が全くなくなってしまうと心配する人もおられるのではないでしょうか?

しかし、うちの愛犬は、ダニの予防対策として「フロントライン」を使用していたのですが、皮膚炎を患って以降、「アースジェット」を振りかけた服を着せています。

みなさんも一度試してみてください。

これで十分に、ダニ・ノミの予防効果があります。

運営者プロフィール
ゆう

 ワンちゃんが好きで、ブログを立ち上げました。
 犬のことで、私の知っている知識・ノウハウをみなさんに分かりやすく伝えたいと思っています。
 よろしくお願いします。

ゆうをフォローする

犬のダニ対策
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
ワンちゃんと夕焼けの中で散歩

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました