犬が風邪をひくのはどんな時?治すのはどうすればいいの?

みなさん、こんにちは!愛犬は元気にしていますか?

ところで、みなさんの愛犬は、風邪をひいてしまって元気がないというようなことはありませんか?
犬の風邪は人の風邪とは感染するウイルス・細菌が異なるため、人から犬へ・犬から人へと感染することはありませんが、感染症ですので犬同士では感染してしまいます。

それでは、どんな時に、どんな場所で感染することが多いのでしょうか?また、飼い主さんとしてどんなことに気を付ければいいのでしょうか?

今回は「犬が風邪をひくのはどんな時?治すのはどうすればいいの?」をご案内します。

 

スポンサーリンク

犬の風邪の症状は?

犬の風邪の症状は、人の風邪の症状はとてもよく似ています。

つまり犬の風邪の症状も、のど、鼻、熱、下痢などの症状があり、重症化すると普段は元気な愛犬もグッタリとして元気がなくなります。

この犬の風邪は、ウイルス・細菌に感染することによって発症します。

 

この他、犬の風邪の症状に関する詳しい内容は、次のところに記載しましたので、是非、ご覧ください。

関連記事:犬の風邪ってどんな症状なの?

 

スポンサーリンク

犬が風邪をひくのはどんなとき?予防策はあるの?

人の場合も季節の変わり目や、冬場になると風邪が流行しますが、犬の場合も同じです。

その主な原因は、気温の寒暖の変化や気温の低下による「身体の冷え」にあります。

つまり、「身体の冷え」によって愛犬の体力や免疫力が低下してウイルス・細菌に感染しやすくなってしまうのです。

また、冬場は、空気が乾燥しています。このため、喉の粘膜が弱くなってしまって呼吸器疾患に罹患しやすくなってしまうのです。

さらに、呼吸器への感染症の発症原因となるウイルス・細菌は「寒さ」と「乾燥」に強いという特性を持っているため、気温が低い日が続くとウイルス・細菌の生存期間が延びてしまい、その愛犬の弱った身体に別のウイルス・細菌が感染して風邪を重症化していくこともあります。

このように風邪にひいてしまう原因・要因は、人を含めた動物に共通なことだと言えます。

このため、飼い主さんとして、愛犬に風邪をひかせないためには、快適な温度と湿度を保った清潔な場所で過ごせる環境を作ってあげることや、寒い季節には、①風邪を引いた他の犬に近寄らない、若しくは②ドックランなど大勢の犬が集まる場所には行かない、などの対応策が必要になってきます。

このほか、愛犬が風邪をひかないための予防策については、次のところに詳しく記載しましたので、是非、ご覧ください。

関連記事:犬の風邪が犬同士で感染しないための予防策は?

 

スポンサーリンク

犬が風邪をひいたらどんな症状のときに獣医さんに診てもらう必要があるの?

犬が風邪を引いた場合、その感染したウイルス・細菌の種類によって、その症状は異なります。

また、複数のウイルス・細菌に同時に感染してしまうと、症状が重症化してしまいます。

犬が風邪をひいた場合、人の場合と同じで、重症の場合は獣医さんに診てもらう必要がありますが、軽症の場合は自宅で療法することによって治癒していきます。

それでは、どんな症状のときに獣医さんに診てもらう必要があるのでしょうか?

この内容については、次の箇所に詳しい内容を記載しましたので、是非、ご覧ください。

関連記事:犬の風邪ってどんな症状のときに動物病院で受診するべきなの?
関連記事:犬の風邪で動物病院を受診した場合の料金はいくら?

 

スポンサーリンク

犬が風邪をひいた時、動物病院ではどんな治療をするの?

愛犬が風邪をひいたとき、動物病院ではどのような治療が行われるのでしょうか?

犬が感染したウイルス・細菌によっては有効な薬がありますが、例えば、「犬ジステンバーウイルス感染症」の場合は、有効な薬はありません。

こんな場合は、どのような治療が行われるのでしょうか?

この内容については、次の箇所に詳細に記載しましたので、是非、ご覧ください。

関連記事:犬が風邪をひいたときの有効な薬は?

 

スポンサーリンク

犬が風邪をひいたら人用の薬やインターネットで購入した薬を与えてもいいの?

犬の風邪が軽症な場合は自宅で療養をしていくことになります。

このような場合、少しでも早く治癒するために人が風邪をひいたときのように薬局で薬を購入するというような方法はないのでしょうか?

また、インターネットで「犬 風邪薬」で検索すると、何点かの風邪薬が販売させていますが、その薬を購入して服用しても問題ないのでしょうか?

この内容については、次の箇所に詳しく記載しましたので是非ご覧ください。

関連記事:犬にとって風邪薬は有効なの?

スポンサーリンク
ゆうをフォローする
ワンちゃんと夕焼けの中で散歩
タイトルとURLをコピーしました